ホームページ作ってみました

日常のひとコマ - trackbacks(0) 腰博士

当院附属のパーソナルコンディショニングセンターのホームページを私が作りました。まだまだ未熟ですが、雰囲気が伝われば幸いです。それとともにどうかよろしくお願い致します。

 

こちらからご覧ください


 

コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

はじめの一歩

日常のひとコマ - trackbacks(0) 腰博士

アレックス脊椎クリニックが開院して3週間が経ちました。はじめのうちは機械やパソコンのトラブルが多く、それで毎日のように時間を取られて待ち時間も多くなっていました。しかし最近ではそれも落ち着き、平穏になってきました。まだまだスムーズな流れ具合とは言えないかと思いますが、日に日にそのペースは上がっています。しかしそれとは相容れない部分、すなわち多少時間がかかっても現在の体の状態や改善方法をじっくりと説明して差し上げる、そんな時間も必要だと思っております。

 

それと、1階の健康増進施設(パーソナルコンディショニングセンター)も好評です。「正しい姿勢」をメインテーマに掲げ、脊椎クリニックと共に医学の新しい分野を切り開いていきます。今後ともどうかよろしくお願い致します。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

 

明大前、最後の診療

日常のひとコマ - trackbacks(0) 腰博士

昨日は私が副院長として所属していた明大前での最後の勤務でした。

 

1カ月ほど前から、いつも停めている駅前の駐車場が満車で、駐車場難民の状態。3月はみんな忙しいのかねえ?

ここも満車、

ここも満車、

ここも満車、先週なんか7つ目でようやく。昨日は最後なんで遅刻しないように45分早く出て今日こそは・・と意気込むも、結局6つ目でようやく。なんだか大変。

 

外来も最後だからあまり予約を集中させないように細工していたものの、そこそこ混雑。

「えっ、先生いなくなっちゃうの?」

「そうなんです、新しくできるクリニックに籠らなければいけないもので m(_ _)m  ごめんあさーせ」

 

診療が終わると明大前のスタッフから、心のこもった花束が・・・うーん、泣ける。


 

コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

友チョコ

日常のひとコマ - trackbacks(0) 腰博士

昨日はバレンタインディー、何名かの方、お気持ちありがとうございました。

 

個人的にはチョコレート業界の戦略にまんまと乗らされるのは気が引けますが、一方でお祭りは大好きなのでバレンタインディーは「アリ」です。しかし昔は「義理」と「本命」しか無くて、お礼は「ありがとう」としか言いようがありませんでした。明らかにお義理と分かっていても「義理チョコありがとうございます」というのも危ない発言で、よっぽど仲のいい人にしかできませんでした。ところが最近では便利になったもので、友チョコ。どうも義理堅いと感じても、普通に「わー、友チョコありがとう」と言えるようになりました。進歩です。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

時計合わせ

日常のひとコマ - trackbacks(0) 腰博士

腕時計は電波ソーラーに限るとは私の持論。電池交換はいらないし、時計合わせもいらない。でも最近のは複雑で操作方法がよくわからない。操作ボタンとかリュウズは高々2つ3つしかないのに、長押ししたり、リュウズ1段引くとか2段引いて合わせるという込み入った状態。

 

先日、電波の強制受信もできているのに秒針が他の電波時計と比べて10秒ちょっとずれている状態を発見した。わずか10秒ちょっとだが、気になってしまう。こういう時の直し方って取扱説明書に書いてあるのかもしれないけれど、書いてないかもしれないし、よくわからない。とりあえずは説明書通りにやってみたけど直らなかった。それでお客様相談室に電話してみる。すると係りの人が出て丁寧に教えてくれた。なんだか「うるう秒」の設定が狂っていたようで、言われた通りに操作していたら直った。多分これって説明書には書いてなかったはず。

 

直ったときには嬉しい!!の一言だが、時計とはいえ、難しい機械だと思う。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

分ける意味ないし・・

日常のひとコマ - trackbacks(0) 腰博士

最近いろいろなところでよく見かけるんだけど、2つに分けておきながら中は一緒の件。

写真で、左は「紙類・食べ残し」右は「プラスチックカップ」 中を覗くと繋がっているじゃない!

入れる方は「これは紙?プラスチック?」と悩むのに中が同じじゃ意味がない。

こういうのって結構多いんです。「ビン」と「缶」とかもね。意味ないよなー。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

優先席付近の携帯電話

日常のひとコマ - trackbacks(0) 腰博士

電車に乗るとたまたまシルバーシートの近くだった。そこだけつり革の色が変わっている。そうだ確か以前は「優先席付近では携帯電話の電源をお切りください」だったよな・・

 

ペースメーカーを入れている人自身が携帯電話を持ち、普通に通話しているのになんで電源を切らなくてはいけないのだろう。実際に実験で17cm以上離せば大丈夫と以前から実験データが公になっていた。さらには総務省が2015年に「携帯電話とペースメーカーは15cm以上離せばまず問題ない、誤作動が起きるのは3cm以内になったとき」と公表した。それでも鉄道各社は(何か起きて)責任問題になることを怖がっていつまでも「優先席付近では携帯電話の電源をお切りください」だったはずだ。今でもそうかな?

おっ、いつの間に変わっていた。

「この付近では混雑時には携帯電話の電源をお切りください」

それでも混雑時の制限付き、でもまあ進歩か・・


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

危ない番組

日常のひとコマ - trackbacks(0) 腰博士

昨夜テレビを覗くとODB12(おデブ12人)?、「ダイエット総選挙2017」やってました。でも見ていて危なかったなあ。サウナスーツ着て1時間汗かかせて1キロちょっと体重が減ったとか。中には倒れかけた(倒れた)人も・・・それって脱水・熱中症ですから。「そこまで頑張った」とか「根性が足りない」とかじゃなくて危険ですから。一歩間違えると死んでしまいます。そういうのをテレビでやっちゃうからよくない。サウナスーツなんて脱水症を誘発するだけで、全く意味がないのに。そういう番組に医者も出てたけど、何か一言言わないのかねえ・・危ない番組だよ。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

災難?

日常のひとコマ - trackbacks(0) 腰博士

あっという間に終わってしまった冬休み。今日から仕事始めでした。

 

通勤時に道路はまだガラガラ、やっぱり一般的にはまだ休暇中だよなあとボヤキながら通勤。

 

朝礼が終わり、今日の診察予約数を見ると控えめな数字。「まあ、まだ休み中だから」と著しく納得。ところが・・・

 

なんだかどんどん新患さんが増えてきてパニック状態。終わってみるとなんと29名もの新患さんでした。

 

そりゃー疲れましたよ、新年早々。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

ジム遠征

日常のひとコマ - trackbacks(0) 腰博士

いつもと違うスポーツクラブに遠征してみました。

 

フロントは4階、エレベータに乗り合わせたのは体格のいい黒人。やっぱり違うな、国際的と感心。しかし、その黒人さんはひとつ手前の3階で降りて行きました。なんだ3階の内科受診か・・具合でも悪いのかな。

 

受付でビジターの手続きを済ませて、ロッカーにイン、着替えてマシンエリアに行くと、ベンチやマシンが所狭しと設置されています。あたりを見回すと体格のいい人が極めて多い印象。ですが、ちょっと気になることが・・。いつものスポーツクラブと違って、素人さんやお年寄りはほとんどいません。腕も太かったり大男が多いのですが、お腹の出ている率の高いこと。私に言わせると単なるデブの力持ち。それじゃねぇー。みなさん健康に行きましょうよ、と来年からオープンする新クリニックの方針に理由のある自信が。

 

私はといえばたっぷり1時間、いつもと違う環境で違うマシンを使って楽しんできました。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

無料ブログ作成サービス JUGEM