ちょっとだけよ

猫の手について - trackbacks(0) 腰博士

「誰かヒマなお医者さんいない?」とテレビ局から声がかかり、「ヒマじゃないけどいいよ!」と。

 

夜に撮影して翌朝「めざましテレビ」にコメントだけ出演しました。朝の番組で6時半頃の放送予定が、局の都合で1時間以上も遅れて7時半過ぎにやっと出演。だけどたった17秒間だけ。それでも天下のフジテレビだけあって視聴者は多いので「見たよ!!」と旧友からメールが来たり、患者さんが「突然、先生が出てきてびっくりしました」と笑談。

テレビ局からは、たまにオファーが来ます。現場では結構ギリギリで動いているようで、「今週の○曜日空いてますか?」なんて具合ですが、外来があったり手術があったりで、そんなにヒマじゃないんだよなあ。タイミングが合えば NO じゃないけど、多くはお断わりになる。

 

今回もそうだったけど、現場の人たちは本当に大変そう、でも完全にそれに慣れちゃってますね。収録も結構たくさん撮るけど、何割かのカットは当たり前。聞くと、カットは簡単にできるけど、時間が余ったからと後から付け足すことは出来ないからと。そうだよね、ごもっとも。お疲れさまです。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM