ジェネリック攻撃

今日の医療を斬る - trackbacks(0) 腰博士

どうやら歯肉炎を起こしたようで、歯科医院に行ってきました。そこで抗生剤をもらい、調剤薬局へ。順番を待ちながら辺りを見回すと、

出ました!!

そして、会計の時には

総額960円の支払いで、ジェネリックにすると117円安くなるということ。でも高々100円少々ケチったところで、菌に対して効かなかったら、たまったものではありません。

 

ジェネリックはあくまでもコピー商品。主成分が先発品と同じと言っても先発品に勝ることはなく、良くて同等、悪くすると効果が落ちます。ずっと飲む薬ならまだしも、ここ1週間の勝負ならば、間違いなく効く方に投資したいですね。ちなみに今日あたり、薬が効いて調子良いです。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM