チャンスの時

雑感 - trackbacks(0) 腰博士

トレーニングしていて10回3セットが普通にできちゃう時はほとんど効果なし。「つらいなー」と思う時にさらに頑張ると筋肉は付いてくる。

 

ダイエットをしていて「空腹だなー」と思う時に食べないで我慢すると痩せられる。

 

「我慢がないと効果もない」おそらくこれは絶対の法則。つらいときに「今がチャンスだ」と思って耐えて頑張ると、あとでいいことが起こる。「課題が多すぎてつらい」「失敗がつらい」「事故に遭ってつらい」などなど・・つらいときこそチャンスの時。きっとそうだと思う。

 

人生全てそうなんだろうなと筋トレをしながら考えていました。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

願わくば

雑感 - trackbacks(0) 腰博士

任天堂が1月13日、家庭用ゲーム機の新型「Nintendo Switch」を3月3日に2万9980円(税別)で発売すると発表したが、株式市場では同社株価が急落した。同時発売タイトルが少なく、今後を期待させるサプライズもなかったという評価のようだ。

自宅でゲームをしていて、そのまま外出先に持ち出せるようにという狙いらしい。それってどうなの?そんなにゲームが大切なの?「便利」というより「わがまま」「我慢できない」「ゲーム依存症」とか、他の言葉が浮かびそう。みんながそう思ったので株価が落ちたのかな?
それだったらいいんだけど。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

ドーピング問題

雑感 - trackbacks(0) 腰博士

日本卓球協会ドーピングコントロール委員会は今年より「南天」入りのど飴の使用を禁止しました。「ヒゲナミン」という成分がいけないようです。ところがこの情報を見て、「龍角散のど飴」に南天が含まれると勘違いしてしまった人がSNSに投稿し、誤情報が大きく広がる事態に。実際、「龍角散のど飴」にはヒゲナミンは一切含まれていないためドーピングには当たらないそうです。それなのに・・・

 

トップアスリートにとってドーピングは切実な問題です。テニス選手のシャラポワさんが、以前「禁止物質と知らないで服用した」と言ってもその言い訳は認められず、一定期間の資格停止処分を受けています。それくらいに切実です。ドーピング物質に神経を尖らすのは当然のこととしても、誤情報が広がるのも看過できません。ちなみに「浅田飴」はエフェドリン(麻黄)という禁止物質を含むため、以前から選手の服用は不可となっています。(普通の人はそこまで知らないよなあ・・)野放しはいけないし、縛りすぎもいけないし、線引きが難しそう。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

押し売りの医療保険?

雑感 - trackbacks(0) 腰博士

最近多いなと思うのは、クレジットカード会社から医療保険に入りませんか?とかかってくる勧誘電話。もしくはダイレクトメールで、当初の数年間タダで保険をおつけします、さらに有料オプションを用意していますというもの。こんなのばっかりだ。元々カード契約しているものだから、あとは本人が承諾すれば引き落としは簡単だからだろう。

 

医療保険とはそんなに儲かるものなのだろうか? 実際調べてみると医療保険の利益率はかなり高いようだ。そんなものだから、仕事中であろうと休日だろうと「ちょっとお時間よろしいですか?」なんて言って電話がかかってくる。クレジットカードの契約をしている時点で、向こうはこちらの電話番号を知っている。それをいいことに商売してくる・・・職権乱用というかちょっと腹立たしい。もちろん私は「既に入っているので十分ですから」といってすぐに電話を切る。自衛策だ。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

デパートは死語?

雑感 - trackbacks(0) 腰博士

先日、日常会話の中で「デパートのワインコーナーにでも行けばあるんじゃないの?」と発したら笑われた。我ながら「デパート」というのは少し抵抗があったのだが、それ以外に思いつく言葉がなかったのだ。「デパ地下」という言葉は健在らしいが、「デパート」は死語なのかもしれない。

 

それでは昔「デパート」と発していた、高島屋・三越・伊勢丹・西武・東武・阪急などをまとめてなんて表現したら良いのだろうか?その答えはどうやら「百貨店」らしい。「百貨店」というのは、100の品物を扱う店という意味だが、なんか「たった100個か?」と昔っぽい響きがする。でも、もっと昔は「萬屋(よろずや)」で「万(100000)」だった。それにも違和感がある。

 

関西では今も昔も「百貨店」が普通らしいが、関東では「デパート」から「百貨店」へ回帰か? カタカナ語から漢字へ回帰するのは珍しい現象という。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

1月7日、Why Japanese people・・?

雑感 - trackbacks(0) 腰博士

関東では元旦から7日までを「松の内」といい、今日、1月7日は門松をとり払う日。その「松の内」とは年神様がいる期間のことで、この神様(年神様)については古事記にも記載があるようです。「年神様」は、家々に新年の幸せをもたらすために高い山から元旦に降りてくるのですが、門松は降りてくる時の目印になるといいます。立派な門松だと3本の竹の主張が激しいですが実際は竹の周りの松が主役です。『正月には門松やしめ飾り、鏡餅を飾って、年神様を心から歓迎する』のが習わし・・・・さてここからが本題。

 

1)年神様を呼ぶってことは多くの日本人の宗教は神道?

2)お正月は全員「神道」で一致、お葬式はほとんどが「仏教」? 

3)年神様が家々に降りてきて・・これってサンタクロースの概念と同じ?

4)松飾りは神様が分かりやすいように家の外に出すのに、プレゼント受け取り用の靴下は室内の枕元。ってことはターゲットを見つける能力は年神様よりもサンタクロースの方が上か? それとも顧客数の違いによるサービスの差か?

5)喪中の時には正月飾りはしないのが普通、ってことは年神様の訪問辞退。でも喪中の時こそ幸せをもたらすため神力が必要なんじゃない?

Why Japanese people・・?と厚切りジェイソン が吠えそうです。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

正月に働く

雑感 - trackbacks(0) 腰博士

日本郵便は今年から1月2日の年賀状の配達を取りやめた。年賀状の数がピークから大幅に減少したうえ人件費が上昇しているためで、2日の配達中止に伴う経費削減は10億円だという。でも偉いのは、元旦も3日も朝夕2回配達してくれていた。そんなことまでしてもらっているわけだから「サービス低下」なんて言えるはずもない。

 

ゴミ収集は昔と変わらずお正月はお休みだ。我が家の周辺では今日あたりから収集が再開されたが、そのゴミの量たるや、いつもの比でなかった。昔、患者さんのゴミ収集のあんちゃんが言っていたが、正月に休んでしまうとそのあとが辛いと。

 

家電店などでは、正月は書き入れ時だという。職員に特別手当をつけてでも正月に店を開けたほうが儲かるとか。

 

正月に働くことがいいのか悪いのか、考えものだ。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

わざわざ

雑感 - trackbacks(0) 腰博士

稲田朋美防衛相が靖国神社を参拝した、そんなことどうだっていいじゃない。

 

報道しなければ分からないのに。それで中国と韓国が早速抗議。日本人にしてみれば、中国と韓国がいまだに抗議する意味がよくわからない。でも百歩譲って中国と韓国が嫌だ・不愉快と言っているんだからあえて刺激しなければいいのにと思う。報道しなければ分からないのに。バカだよなあ。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

ライザップブランド

雑感 - trackbacks(0) 腰博士

昼休みにコンビニに寄って、あれっ? ライザップの本なんて出たんだ・・

パラパラとめくって、つまんないなー、と通り過ぎる。それにしてもよく商売するよなと感心。そして飲み物売り場に行くと今度はライザップのカフェラテ。

あまりにおかしくて、今度はわざと釣られてみました。(笑)

 

 

クリニックに帰るとカフェラテを飲みながら先ほどの本の検索。レビューを見ると★の多い人もいるけれど他を見ると「★多くつけている人はライザップの関係者か、良いレビューを書くように頼まれた方だと思います」「本の内容がとても薄いのでDVDに期待したけど、DVDの内容は更にひどい」「DVDは数少ないワークを1回ずつやってみせるだけ。あとはCMが入ってる」「書籍として手元に持っている必要は感じません」と酷評。私も先ほど店先でパラパラとめくってみて内容は薄いと直感しました。

さらに調べを進めると、2016年11月22日から他の食べ物も販売されているようです。ちなみに釣られて買ってみたカフェラテ、たんぱく質がちょこっと入って脂質ゼロなのは感心します。だけどエネルギー24kcal/100mlは決して低くはない。レシートを見ると1本188円(税込)はやや高め。いよいよライザップも今までのテレビCMの元を取ろうと商売に出てきましたね。よくやるよなー。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

ゆく年

雑感 - trackbacks(0) 腰博士

今年も今日が仕事納めです。張り切っていきます。


コメント・メ−ルはこちらへ  koshihakase2525@live.jp

お願い、下の四角い所をポチッと押してください。
ポチッとから始まる幸せ❤




よろしければ、もうひとつ医学ブログあります

無料ブログ作成サービス JUGEM